「リサイクラート公募優秀作品展」

ありがとうのリサイクル ― 伊東順二

多くの芸術は私たちの周りの自然環境を学ぶことから始まりました。色彩にしても形にしても、自然は外から私たちに教えてくれるだけでなく、インスピレーションという方法でも私たちの想像力を豊かにしてくれたのです。しかし、残念なことに、その自然を私たちは自らの文明で、今、破壊しつつあります。悲惨な戦争や貧困のみならず、私たちの毎日の生活ですら、自然を傷つけているのです。
「リサイクラート展」はそんな人間と自然の危ない状態を、それが私たちに与えてくれた発想の力で回復させようという試みです。
そして、環境と関わることでは最も身近な「スポーツ」という行為をテーマとすることで、環境と身体の関係をも意識してもらいたいと思っています。

近代オリンピックの創設者クーベルタン男爵も言っているように、古代オリンピックは、芸術とスポーツという、人間の感性を育む二つのメディアの粋を競って、神々の自然に感謝する催しでした。その精神の素晴らしさを、私たちは、再び学ばなければならないのではないでしょうか。「リサイクラート」は環境のための創造と救済という二つの目的をひとつにする試みなのです。
長い間私たちの知恵と心を育んでくれた、母なる地球の素晴らしい自然を、感謝を込めて、みんなの知恵で救い、新しい視点に立った美の創造に貢献したい、と私たちは思っています。

RECYCL_slide

タイトル
リサイクラート公募優秀作品展

日 時
2003年11月11日~11月16日

会 場
青山・スパイラルガーデン

主 催
G-ForSE2003 実行委員会事務局

共 催
国連環境計画(UNEP)
NPO法人グローバル・スポーツ・アライアンス

運営者
(株)イグフィ コーポレーション

企画者
プロデューサー:岡田直子/キュレーター:伊東順二

応募作品分野
リサイクラート (リサイクル+アート)
ア)使用済みスポーツ用品で作ったアート作品
イ)不用品で作ったスポーツ用品

公募期間
2003年7月~9月15日

審査委員
伊東順二(美術評論家・プロジェクトプランナー)
脇田愛二郎(彫刻家)
河口洋一郎(CGアーティスト・東京大学教授)
沢松奈生子(元プロテニスプレーヤー)
岡田達雄(NPO法人グローバル・スポーツ・アライアンス常任理事)

後 援
英国大使館/エチオピア連邦民主共和国大使館/カナダ大使館/カンボジア王国大使館/タイ 王国大使館/
タンザニア連合共和国大使館/中華人民共和国大使館/チリ共和国大使館/ノルウェー王国大使館/フィンランド
大使館/ブラジル連邦共和国大使館/メキシコ合衆国大使館/ルクセンブルク大公国大使館/ルーマニア大使館/
国際オリンピック委員会(IOC)スポーツと環境委員会/国際バレーボール連盟(FIVB)/世界スポーツ
用品工業連盟(WFSCI)/環境省/文部科学省/経済産業省/社団法人スポーツ産業団体連合会/
社団法人日本スポーツ用品工業協会/ 2005年日本国際博覧会パートナーシップ事業/読売新聞東京本社/中日新聞社

協 賛
アップリカ葛西株式会社/株式会社-オーギュスト
コクヨ株式会社/ザ・ボディショップ/スタジオ・ギブ/トッズ・ジャパン株式会社/ナイキジャパン株式会社/望月印刷株式会社

協 力
スタジオ・ギブ/望月印刷株式会社/株式会社ワコールアートセンター/株式会社ジェクスト

入場料
無料

入場者数実績
10,000人

出品者
招 待 作 品:金丸 賀也、飯島 浩二、石川 華代   
公募優秀作品:全40名

受賞作品
〈一般の部〉
最優秀賞:
  飯島 浩二 「カバーバックタワー」
優秀賞:
  木村 崇仁 「地球と遊ぶ ジャイロ自転車」
  開発 好明  「NEWOLD」
審査委員特別賞:
  マイヤー・アーサー 「Ball Projection」「Ball Skeleton」
UNEP賞:
  びるかわ幸恵 「spring golf」
ユアチョイス賞:
  横澤昇 「バイスクル仏」
〈ジュニアの部〉
最優秀賞:
  村上大地、米山剛 「トカゲアスリート」
優秀賞:
  岩倉牧、永塚洋子、山口葉子、佐野諭紀美、遠藤由佳 「紅の鳥」
特別賞:
  本田しおん「なんしきいろてにすいか」

RECYCL_poster

iijima

tokage

Share on LinkedIn
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
LINEで送る
Pocket

Posted in イベント, プロデュース, 活動.